2014年10月15日水曜日

SEEとSHEの違い

カタカナ英語だとseeもsheも同じように「シー」と書きますが
発音は全く違います。

see(見る)やsea(海)はアルファベットのCと同じ発音で、
発音記号で書くと/síː/です。
上前歯と下前歯を合わせるように閉じ(少し顎を前に出している形)、
舌先は下の歯に付けた状態で息を吐きます。
そうすると「スー」というイメージの音がでます。
そこから顎を下に落とし、歯と歯が開いた状態で深く「イー」の音に繋げます。

she(彼女)やsheet(紙)は発音記号で書くと/ʃíː/です。

先ほどの音を発音する時は口は力を抜いてリラックスした状態でしたが、
この音を発音するときは少しアヒル口のような形で両脇に力が入ります。
歯と歯は先ほどと同じように合わせて閉じ、そのまま息を吐きます。
今度は「シュー」というイメージの音がでます。
そこから同じように顎を下に落とし、歯と歯が開いた状態で深く「イー」の音に繋げます。

最終的なイメージとして、seeは「スィー」、sheは「シュィー」という音になります。


★「シュィー」の音を出す時の注意点

「シュ」はあくまでも無声音なので息を吐くだけの音にしてください。
ハッキリと「シュ」と言ってしまうと、後ろの「ウ」の母音が目立ってしまい、日本語の音に聞こえます。


それでは、早口言葉に挑戦してみましょう!!!


She sells sea shells by the sea shore.
The shells that she sells are sea shells I'm sure.
So if she sells sea shells by the sea shore,
I'm sure that the shells are sea shore shells.


上手く発音できましたか??


まずはELLEPROの無料体験レッスンからお気軽にお申し込みください♪