2014年10月29日水曜日

気をつけてほしい発音

以前、SHEとSEEの発音の違いについて書きましたが
今日はこの音で気をつけてほしい発音をご紹介します。


よく使われるsit(座る)という単語、
カタカナで「シット」と発音していませんか?

正しい発音はsit/sít/ですので前歯の上下を合わせて閉じた状態からスーと音を出して、顎を落とすように/i/の音を発音します。
これを「シット」と言ってしまうとshit/ʃit/(糞)という意味に変わってしまいます。


Please sit here.(こちらにおかけください。)
といっているつもりが

Please shit here.(こちらで大便をしてください。)
と言ってしまっているかもしれません。

ほんの少しの発音で全く違う意味になってしまう単語は沢山あります。
だからこそ発音に気をつけないと間違ったまま伝わってしまい、大問題に繋がる事もあるのです。

まずはELLEPROの無料体験レッスンからお気軽にお申し込みください♪