2014年10月24日金曜日

シャドーイング

シャドーイングという言葉を聞いたことはありますか?

言葉を全て聞いてからリピートするのとは違い、聞いたそばから追いかけるように同じ言葉を繰り返すトレーニングの事を言います。

同時通訳をされている方などがトレーニングの時にこのシャドーイングをするのですが、通訳を目指していない方でも普段のトレーニングとして活用して頂きたいです。

目で文章を追いかけて読むと、どうしてもカタカナ英語になりがちですが、シャドーイングの場合は聞こえたままを発するので、英語のリズムやリンキング、聞こえてくる英語の音をそのまま発音できるのです。

聞いた音を頭の中で処理してから言葉に出す作業をしていると、いつまでもカタカナ英語から抜け出せません。
むしろわざわざカタカナに直して話しているようなものです。
英語の音に慣れる事で文字として見ていた単語も自然とわかるようになります。

「聞き流し」をするのではなく「意識して聞く」という作業と、シャドーイングで「ネイティヴの発している音を出す」という作業を加えるだけでもリスニング力向上につながります。

あなたも今日からご自宅で試してみてください。


まずはELLEPROの無料体験レッスンからお気軽にお申し込みください♪